行事ご案内

11年6月27日 月曜日

地域人権問題第7回全国研究集会

第7回全研は、2011年6月25日~26日、和歌山県白浜町。

主催 全国地域人権運動総連合・現地実行委員会
後援 準備中

メインテーマとサブテーマ
「憲法を暮らしに活かし、住みよい地域社会に」
 -貧困と格差をなくし地域社会に人権を確立しよう-

期日 2011年6月25日(土) 13:00~ 翌26日(日)12:30まで
参加費4,000円(2,000円×2日間)

[1日目]

有馬理恵さん全体会  2011年6月25日(土)13:00~16:50

場所   「白浜町立総合体育館」 和歌山県西牟婁郡白浜町29-3

 

 

記念講演 「差別と戦争をなくすために~おしばいとおはなし~」 

       -ふるえるような怒りの奥底にすがるような生命の願いがあった-

       講師 有馬理恵氏(女優・劇団俳優座、日本平和委員会代表理事)

特別報告① 「水平の行者 栗須七郎」 廣畑研二氏(日本近代史研究者)

特別報告② 「住民とともに考えるまちづくり」 橋本明彦氏(すさみ町長)

基調報告 「第7回全研の課題と地域人権運動の提起」

[2日目] 

分科会    26日(日)9:00~12:30 (テーマ別5会場、白浜町内)

■第1分科会「暮らしやすい地域づくり」
 ・地域社会の現状と地域人権運動の課題
 ・介護、福祉、就労などの取り組みを交流
 助言者 碓井敏正氏(京都橘大学現代ビジネス学部都市環境デザイン学科教授)
 助言者 藤田安一氏(鳥取大学教授)

■第2分科会「人権の戦後史」
 ・人権のとらえ方と今日の人権の到達点
 ・これからの人権保障の柱と国民の取り組み
 報告者 小畑隆資氏(岡山大学名誉教授)

■第3分科会「地域の人権諸課題と人権擁護の課題」
 ・地域社会が連帯して人権諸課題に取り組むために
 ・現行人権擁護の制度をめぐる課題とあらたな人権機関について
 助言者 奥山峰夫氏(大阪経済法科大学法学部教授)

■第4分科会「『根深い差別意識』論と人権啓発のゆがみ」
 ・『根深い差別意識』の論拠はあるか
 ・人権啓発、人権教育のあるべき方向
 助言者 石倉康次氏(立命館大学産業社会学部現代社会学科教授)

■第5分科会「社会発展の歴史と部落問題解決」
 ・社会発展の歩みと部落問題について中世・近世・近現代を概観し、今後の歴史像を深める
 ・部落問題の肥大化等、誤った教科書記述の訂正を視野に議論を深める
 報告者 小牧薫氏(大阪歴史教育者協議会委員長)

※チラシPDF 第7回全国研究集会-表面  第7回全国研究集会-裏面 地図は表面参照

会場写真イメージ白浜町立総合体育館  マップmap.gif

11年6月26日 日曜日

第7回全国研究集会

※記録として 

第7回全研 初日1200人、分科会会場では廊下で立ち見も

主催 全国地域人権運動総連合・現地実行委員会
後援 和歌山県、和歌山県教育委員会

メインテーマとサブテーマ
「憲法を暮らしに活かし、住みよい地域社会に」
 -貧困と格差をなくし地域社会に人権を確立しよう-

期日 2011年6月25日(土) 13:00~ 翌26日(日)12:30まで
参加費4,000円(2,000円×2日間)

[1日目]

有馬理恵さん全体会  2011年6月25日(土)13:00~16:50

場所   「白浜町立総合体育館」 和歌山県西牟婁郡白浜町29-3

 

 

記念講演 「差別と戦争をなくすために~おしばいとおはなし~」 

       -ふるえるような怒りの奥底にすがるような生命の願いがあった-

       講師 有馬理恵氏(女優・劇団俳優座、日本平和委員会代表理事)

Continue Reading »

10年10月4日 月曜日

2010 第10回地方自治研究全国集会in岡山

イメージ2年に1度開催される地方自治研究全国集会。今年は10月16日、17日の両日、岡山市の「岡山シンフォニーホール」や岡山大学などを会場に開催されます。貧困と格差拡大がいまなお広がりつづける中で、「憲法」のもつ意味や地方自治の役割に大きな期待が寄せられています。同時に国民、県民、市民、住民、一人ひとりの連帯の力で地域や職場、暮らしを守る運動が重要な局面を迎えています。政治を変えて本当に誰もが生き生きと生活できる世の中をつくっていくことが大切です。

今回の研究集会は、オトナのための「夜のナイター講座」や岡山の魅力を知ってもらうための備前焼まつり、ジーパン発祥の児島の繊維まつりなど、なかなか見どころも豊富な集会となっています。全国人権連もこの研究集会に参加しています。チラシ全体のPDFはこちらをクリック。

10年2月26日 金曜日

第6回地域人権問題全国研究集会のご案内アップしました

大変お待たせしました。全国研究集会のチラシが出来上がり、詳細についてご案内することになりました。ブログ左上部の「行事のご案内」をクリックしてご覧ください。なお、分科会の詳細な内容についてはPDFチラシをご利用ください。そのまま印刷もできます。

08年9月10日 水曜日

鳥取全研延期

 全国的に鳥取開催を成功裏にと御奮闘いただいているところと存じますが、「臨時国会冒頭の解散」という緊迫した局面にはいり、政治の根本的転換による国民生活擁護のたたかいに全力をあげる立場から、本部としては現地実行委員会の意向を尊重し、第5回集会を延期し来年5月開催であらたな準備を進めてゆく考えです。

07年7月26日 木曜日

部落問題研究所の講座

9月に京都の社団法人「部落問題研究所」がこれまでの夏期講座に変わるものとして、新たに1日だけの「講座」を開催します。詳しい内容は、ホーム上部の「全国・ブロック情報」をクリックしてご確認して下さい。西日本は暑いです。

07年7月21日 土曜日

全国研究集会の準備すすむ

 第4回地域人権問題全国研究集会(10月13日~14日)の群馬県実行委員会が6月28日、前橋市で開催され、今集会の行事日程などが話し合われました。開会行事ではオープニングに勇壮な榛名太鼓を予定、サブタイトルとして「憲法を暮らしに活かし、貧困解消へ」などが本部幹事会議論の経過とともに確認され、地元では着々と全国研究集会の準備が進んでいます。

  http://zjr.sakura.ne.jp/?p=18 開催要項

« Prev